株取引を始める準備は出来ていますか・・

しかし、大切なのは損切りポイント決定と心の準備です。あなたは株取引する銘柄を、どのようにして選びましたか?

自分が応援したい企業・・好きな企業、必死に調べてチャートで分析した銘柄、人から推奨された、雑誌でイチオシだった。

でも自分が「これだ!」と思った銘柄が、もし下がり続けたらどうしますか?

損切り(ロスカット)のポイントも決めずに、とりあえず買った・・そうすると損切りすることができなくなるのです。

自分で決めたり、人から推奨されると「そんなはずはない、もうすぐ上がる」・・そう自分に言い聞かせ、最後には値下がりの恐怖に耐え切れず、大幅な損失で売って破滅・・そうなってしまいます。

ですから、よ~く分析して、必ず損切りのポイントを最初に決めて株を買うのです。

そのポイントまで下がったら躊躇なく切るのです。それが出来ない間は、株取引をするべきではありません。

その状態はギャンブル依存症になってしまっているのです。

株式トレーディングシステム「億トレ」月額会員制銘柄配信サービス

株の暴落で破綻した証券会社が預かっていた顧客資産のうち、返還が困難であると保護基金が認めた部分が補償の対象とな り、1顧客あたり1000万円を限度に補償されます。

補償の対象が有価証券の場合は、補償の決定が発表された日の時価(その日の最終価格)で補償対象額が計算されます。

Comments are closed.

Post Navigation